兵庫・姫路の 夢乃蕎麦

IMG_1033.JPG

約1か月ぶりに姫路を訪問しました。今回はネットで気になっていたお蕎麦屋さん「夢乃蕎麦」さんを訪ねてみました。なんと言っても「夢乃蕎麦」ですよ。すごく楽しみです。

場所はJR姫路駅から書写山方面に車を走らせて20分ほど。私はタイムズさんのカーシェアリングの会員。姫路駅の近くはすごくたくさんのタイムズさんの駐車場と車があるので、大変便利ですね。

ちなみにタイムズのカーシェアリングは本当に便利ですよ。電車で行って最寄り駅でちゃっと車を借りることができます。興味のある方はこちらへ↓
https://plus.timescar.jp/use/

話は戻って「夢乃蕎麦」さんの場所です。車で行く場合、説明が難しいですね。こちらで地図を見て頂ければ。

夢乃蕎麦
ジャンル:そば
住所:〒671-2122 兵庫県姫路市夢前町置本583(地図
周辺のお店のネット予約:
日本料理 会席料理 すし一のコース一覧
姫路 個室居酒屋 北海の宝石箱 姫路駅前店のコース一覧
リストランテ アンティーコ アルベルゴのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 姫路×そば
情報掲載日:2017年12月8日



外観はこんな感じです。

IMG_1028.JPG

ぐっと期待が高まります。
中に入ると、まずおみやげを販売しているコーナーがあり、その奥に

IMG_1005.JPG

暖簾が見えます。

IMG_1006.JPG

お店に入って、目に付くのが

IMG_1022.JPG

まず食券を買う方式です。

IMG_1004.JPG

メニューが見にくいですね。こちらでご覧下さい。
「夢乃蕎麦」さんの公式サイトです→ http://yumenosoba.com/yumenosoba.html

2人で行った今回、せっかくなので「もりそば」「鴨汁そば」に、「あなごめし」と、温かいお蕎麦「にしんそば」を選びました。
食券をカウンターに持って行くと、「温かい蕎麦と冷たい蕎麦のどちらから?」と聞かれたので、「まず、もりそばから」と説明。すると「では、にしんそばは、また声をかけてください」とのこと。この辺りの心遣い、嬉しいですね。

店内は落ち着いた雰囲気。

IMG_1011.JPG

IMG_1009.JPG

天井、床、テーブル、イスがブラウンの同調色で統一され、木のぬくもりを感じます。シックな感じで、なかなかいいですね。
お蕎麦についての説明もあります。

IMG_1012.JPG

手打ちではないようですが、打ち立てを出してくれるようです。楽しみです。
注文を終えると、こちらを渡されます。

IMG_1008.JPG

フードコートでよく見るものですね。できあがったら、こちらで呼んで下さるようです。
セルフサービスは徹底されています。

IMG_1002.JPG

お茶は「そば茶」です。おいしいです。
のんびり待っていると、お蕎麦がゆであがりました。

こちらが鴨汁そば。

IMG_1013.JPG

お出汁はこんな感じです。


IMG_1014.JPG

濃すぎず、鴨の味もしっかりしています。非常に食べやすくておいしいです。お蕎麦ともよく合います。
こちらは、もりそばと、あなごめし。


IMG_1015.JPG

あなごめしは、

IMG_1016.JPG

あなごはそれほどたくさんは入っていませんが、しっかり味はしみてます。こちらも味が濃すぎず、非常に食べやすいですね。
お蕎麦の方は、

IMG_1017.JPG

少し太めですかね。しっかりした感じで、蕎麦の風味も感じます。
テーブルの上には、

IMG_1007.JPG

「そば湯」どこにあるかと言えば、料理を出して下さるカウンターの横です。

IMG_1019.JPG

こんな感じです。
よく見ると、

IMG_1018.JPG

お茶が出てくるようなところから、そば湯が出てきます。なかなか面白いアイデアです。
最後に、お願いした「にしんそば」を頂きます。

IMG_1020.JPG

少し甘めのいいお出汁です。お蕎麦も冷たいものとまた違った食感を楽しめます。

一流のお蕎麦屋さんとは少し違いますが、その分お値段もお手頃で、本格的なお蕎麦をいただくことができました。少し足を伸ばした甲斐あり、大満足な昼食となりました。

IMG_1027.JPG

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング