大阪・梅田の とろさば料理専門店「SABAR」阪急三番街店

IMG_1107.JPG

「SABAR」(サバー)さん、東京、大阪、神戸など各地にお店があります。これまでお店の名前は知っていたのですが、まだ訪れたことがありませんでした。今回、初めて訪問しました。
訪れたのは平日の正午過ぎ。JR大阪駅に近い、阪急梅田駅地下の阪急三番街は、サラリーマンやOL、買い物客らで大にぎわいです。当然人気のお店、「SABAR」さんも一杯でしたが、たまたま一席だけ空きがあり、待たずに入ることができました。

ランチのメニューはこちらです。

IMG_1095.JPG

5種類。これでお客さんが一杯になるのですから、さすがです。どのメニューにも「究極の」の大きな文字が。お店の自信がうかがえます。
周りを伺うと、女性客が半分以上。これは少し意外でした。魚系のお店は男性客が多いと思っていたのですが、違うんですね。一人で食べていらっしゃる女性もいます。

私がこの日選んだのは、

IMG_1097.JPG

「究極のさばの塩焼き定食」。やはり初めてなので、オーソドックスに。注文した後、待っていると、後から入って来られた方の多くが「究極のとろさば漬け丼定食」をオーダー(「究極の」の部分はみなさん省いていらっしゃいましたが)されていました。ちょっと「しまったかな」と思ってしまいます。この辺が人間が小さいところですね。でも、とりあえず今回は、と思い直します。

と、ふと目の前の水の入ったグラスを見て、ちょっとびっくり。

IMG_1098.JPG

「おつかれサバです!」。サカナくんのギャグかと思いました。まあ、お酒を飲んでいる時は、こういうので会話が弾むんでしょうね。

10分ほどで、「究極のさばの塩焼き定食」、届きました。

IMG_1099.JPG

こちらは、

IMG_1104.JPG

お吸い物。味噌汁ではないんですね。

そして「さば」です。

IMG_1100.JPG

なかなかの大きさです。
食べてみると、脂の乗りはまずまずです。こってりしているというより、食べやすい感じですね。うまく処理されているのか、骨がとりやすく、少ない印象です。魚料理のお店、というのが伝わります。これだけの大きさのさば。白飯が足りなくなったのですが、しっかりお代わりもできました。

次は「究極のとろさば漬け丼定食」に挑戦してみようと思います。

とろさば料理専門店 SABAR 阪急三番街店
とろさば料理専門店 SABAR 阪急三番街店
ジャンル:とろさば料理専門店
アクセス:地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩2分
住所:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館B2(地図
姉妹店:とろさば料理専門店 SABAR 天満店 | とろさば料理専門店 SABAR 京都烏丸店
ネット予約:とろさば料理専門店 SABAR 阪急三番街店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×居酒屋
情報掲載日:2017年12月12日

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング