大阪・梅田の 純韓国料理「チャンチ」ヨドバシ梅田店

IMG_1329.JPG

寒い冬、温かいものが食べたくなります。韓国料理ならば、やはりスンドゥブ。ということで、スンドゥブの美味しいお店、「チャンチ」さんを2人で訪問しました。

こちらのお店、中之島ダイビル本館本店や梅田店(駅前第3ビル=公式サイトによるとこちらは1月末で閉店するようです)もあるのですが、私たちが訪れたのはJR大阪駅横のヨドバシカメラ(ヨドバシ梅田)の8階にある「ヨドバシ梅田店」。

「チャンチ」さんの公式サイトです→ http://chanchi.xii.jp/index.html

「ヨドバシカメラの飲食店街フロアガイド」です。23番が「チャンチ」さんです→
 http://www.yodobashi-umeda.com/information/information_8.html

店内は明るい雰囲気。訪れたのは12月下旬の平日の昼間。お客さんは若い人ばかりというわけではなく、様々な年齢の方がいらっしゃいます。人気の高さをうかがえます。

ランチのスンドィブメニューです。多彩です。

IMG_1328.JPG

どのスンドゥブを選んでも

IMG_1325.JPG

「ネギとサンチェで食べるダッカルビ」「ナムル」と「なつめ&黒米のごはんor白ごはん」が付きます。

今回は

IMG_1326.JPG

「牛そぼろと韓国産岩のり」のスンドゥブをチョイスしました。
こちらのスンドゥブ、嬉しいことに

IMG_1324.JPG

辛さを選べます。この日は「普通」にしました。
こちらのスンドゥブは辛いだけでなく、しっかり出汁がとられていてスープが美味しいです。辛いのがあまり得意でない方は「控え目」で十分おいしく頂けます。

注文した後、気づいたのですが

IMG_1334.JPG

季節のシーフードというのがありました。冬は「かき」。カキのスンドゥブおいしいですよね。ちょっと、しまった、という感じです。でも、まあまた改めて頂くことにしましょう。

さて、2人で訪れたのでもう一品です。スンドゥブ2つは芸がない(?)ので、ほかのランチメニューを見てみます。

IMG_1323.JPG

「焼肉定食」か「おひとりサンゲタン」か。サンゲタンも美味しいのは知っているのですが、この日はがっつり、「焼肉定食」をお願いしました。これを二人でシェアしようという考えです。

まずスンドゥブです。

IMG_1330.JPG

スンドゥブとご飯(なつめ&黒米のごはん)だけでも十分ですが、「ネギとサンチェで食べるダッカルビ」がついています。

スンドゥブは

IMG_1331.JPG

「牛そぼろと韓国産岩のり」のスンドゥブ。岩のりの味がスンドゥブを引き立てます。「牛そぼろ」とありますが、しっかりと牛肉も入っています。ボリュームも十分です。
お店の公式サイトによると、豆腐は国内産大豆を100%と天然にがりを使用した手作り豆腐で、毎朝厨房で料理長が仕込んでいるそうです。しっかりとしたお豆腐ですよ。
さらに「ネギとサンチェで食べるダッカルビ」で、しっかり野菜を頂けるのもありがたいですね。

「焼肉定食」は

IMG_1332.JPG

このお肉、見てください。

IMG_1333.JPG

肉厚、なかなかでしょう。甘辛味で美味しいですよ。ご飯がすすみます。野菜と一緒に食べるのがお薦めですね。納得のランチとなりました。

こちらの「チャンチ」さん、鍋の宴会もできるようです。

IMG_1335.JPG

それにもまして気になったのがこちらです。

IMG_1338.JPG

「チャンチ厳選! おいしいセット」。2~3人前で7300円。これはお得そうです。
今度は夜に訪問したいと思います。

純韓国料理 チャンチ ヨドバシ梅田店
純韓国料理 チャンチ ヨドバシ梅田店
ジャンル:純国産豆腐のスンドゥブ
アクセス:JR大阪駅 徒歩1分
住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田ビル8F(地図
姉妹店:純韓国料理 チャンチ 梅田第3ビル店 | 純韓国料理チャンチ ダイビル本館本店
周辺のお店のネット予約:
カジュアルダイニング ARATA(アラタ)のコース一覧
梅田スカイビル 貸切パーティースペースのコース一覧
淡路瀬戸内の魚菜屋 ごんざ 福島店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×韓国料理
情報掲載日:2017年12月29日

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング