名古屋・名駅の うなぎ「しら河」JR名古屋タカシマヤ店

IMG_1462.JPG

年末年始、名古屋に行った帰りのこと。自宅に帰ってからの晩ご飯に、と向かった先は

IMG_1449.JPG

うなぎ「しら河」さんです。場所はジェイアール名古屋タカシマヤ店。ジェイアール名古屋の地下1階にあります。JR、地下鉄東山線との連絡通路の入口、すぐのところにあります。

詳細はジェイアール名古屋タカシマヤさんの公式フロアガイドを見てください→ https://www.jr-takashimaya.co.jp/floor_b1/

うなぎ「しら河」さん、知名度で言えば「いば昇」さんや「あつた蓬莱軒」さんほど知られてはいないかもしれませんが、名古屋市内に4店舗うなぎのお店を展開する人気店。ただ、こちらのジェイアール名古屋タカシマヤ店は、テイクアウト専用のお店です。

「しら河」さんの公式サイトです(ドメインが、なんと「ひつまぶし」)→ http://hitsumabushi.jp/

お持ち帰りメニューはなかなか充実しています。写真を撮るのを忘れてしまったので、公式サイトから引用させてもらいます。

お持ち帰り お品書き
うなぎまぶし  2,268円(税込)
特上うなぎまぶし 3,780円(税込)
ミニうなぎまぶし 1,512円(税込)
ひつまぶし用お出し 162円(税込)
うな重弁当  2,592円(税込)
う巻       605円(税込)
うなぎの肝煮   648円(税込)
うなぎの肝焼   516円(税込)
長焼      2,301円(税込)
白焼      2,301円(税込)
長焼・白焼 1/2尾 1,151円(税込)
うなぎのタレ   216円(税込)

私が今回お持ち帰りしたのは「うなぎまぶし」。訪問した時は「特上うなぎまぶし」が若干お得になっていたのですが、「うなぎまぶし」で十分満足できます。

受け取って近鉄特急に乗り、一路関西へ。もちろん受け取った時は温かいのですぐに食べてもいいのですが、私は晩ご飯目的で買ったので、自宅に帰って袋から取り出します。

IMG_1450.JPG

なかなか趣があるでしょう。紙を外すと

IMG_1454.JPG

このような容器です。
上部に

IMG_1453.JPG

「電子レンジOK」の文字。そう、このままふたを外せば電子レンジで温めることができるのです。
しっかり食べ方の説明書きもあります。このあたりが親切ですよね。

IMG_1452.JPG

IMG_1458.JPG

温めたらすぐに食べられます。さっそくチンします。

IMG_1459.JPG

どうです? うなぎ、しっかり敷き詰められています。見るからに美味しそうでしょう。
たれなどの具は別の袋に入っています。

IMG_1451.JPG

中身は

IMG_1457.JPG

たれ、のり、ネギ、わさび、さんしょう。必要なものはそろっています。容器から直接お茶碗に盛り、説明書き通りに1杯目はそのまま、2杯目は薬味を添えていただきます。うなぎのボリューム、味付け、焼き加減、愛知県育ちの私が食べても文句なしです。3杯目はお茶漬けでも、とありますが、私はそのまま2杯目通りにいただきます。たっぷりお茶碗3杯。お腹も満たされます。ごちそうさまでした。

こちらお店、「食べログ」でも検索できます。興味のある方はどうぞ。



ちなみに「しら河」さんのひつまぶし、インターネットでも買えます。楽天市場なら



アマゾンを利用する場合は



贈答用にしても文句ない味です。

ちなみに、こちらのお持ち帰りのお店では利用できませんが、「しら河」さんの栄ガスビル店などではホットペッパーグルメのクーポンがあります。ご参考に。



この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング