神戸・三宮の 「三豊麺(さんぽうめん)~斬~サンプラザ店」

写真 2018-02-14 14 04 44.jpg

以前も書いたと思いますが、ラーメンよりも、どちらかというと「つけ麺」派です。で、神戸三宮で「つけ麺」を食べるとなると、よく行くのがこちらの「三豊麺~斬~サンプラザ店」さんです。

「三豊麺」さんは、関西だけでなく、東京にも多くのお店があるので、訪れたことがある方も多いと思います。いわゆる「超こだわり」のお店というよりも、多くの方から愛されるようなお店です。

「三豊麺~斬~サンプラザ店」さんのいいところは、とにかく便利なところあること。神戸・三宮の中心街、サンプラザの地下1階にあります。サンプラザの詳細はこちらをご覧ください。

お店の外観は

写真 2018-02-14 14 13 17.jpg

中に入ると、

写真 2018-02-14 13 59 44.jpg

まずこちらで食券を買います。
訪れたのは2月の平日。寒い日が続くので、ラーメンにも心をひかれます。しかし、ここは「つけ麺」を選択。私のオーダーは

写真 2018-02-14 14 13 01.jpg

「濃厚魚介つけ麺」。お店では、一番オーソドックスな「つけ麺」です。
食券を持って座席に向かいます。カウンターとテーブルがありますが、私は一人だったのでカウンターへ。時間は午後2時過ぎと、ランチタイムにしては少し遅めでしたが、かなりのお客さんがいます。特に若い方に人気があるようです。

その理由があります。こちらの「三豊麺」さん、「つけ麺」は

写真 2018-02-14 13 57 44.jpg

並盛(1玉、350g)、大盛(1・5玉、550g)、特盛(2玉、750g)すべて同じ料金なんです。私が食券を買った「濃厚魚介つけ麺」ならば、どのサイズでも850円。「つけ麺」をたくさん食べたい私としては、願ったりかなったりのサービスです。店員さんに「麺の量はどうしますか?」と聞かれますが、私は迷わず「特盛」です。

こちらが、特盛の「濃厚魚介つけ麺」です。

写真 2018-02-14 14 04 28.jpg

「特盛」麺は、

写真 2018-02-14 14 04 34.jpg

なかなかのボリュームでしょう。こちらの麺は、もちもちした食感が持ち味。のどごしもいいですよ。
スープは、

写真 2018-02-14 14 05 02.jpg

魚介の味がしっかり出ています。ちょっとトロッとした感じで、麺によく絡むのが特徴です。特盛を頼むと、スープがなくなってしまうのですが、ご安心ください。このスープ、お代わりができるのです。温かさが残る間に最初のスープを食べきり、再び温かいスープがやってくる。これが、こちらの「三豊麺」さんの良さです。

すべてを食べ終わると、スープ割。店員さんにお願いして、「割り用スープ」をいただきます。

写真 2018-02-14 14 10 51.jpg

こちらを残ったスープに入れていただくのですが、忘れてはならないのが、

写真 2018-02-14 13 58 48.jpg

こちらの「特選魚粉」。こちらの魚粉は、

写真 2018-02-14 13 58 13.jpg

「枕崎産鰹・宗田鰹節・鯖・片口鰯、煮干等の最高級魚粉」だそうです。割スープを入れると、少し味が薄くなる感じがするのですが、この魚粉を少し入れただけで、再び魚介出汁の濃厚なスープに早変わり。私は割スープをたくさん入れ、この「特選魚粉」もたっぷり入れていただくのが好きです。

「三豊麺」さんは、女性の方が一人で食べていらっしゃるのもよく見かけます。非常に入りやすいお店だと思いますので、どなたも是非どうぞ。

三豊麺 サンプラザ店
ジャンル:ラーメン
アクセス:神戸高速鉄道東西線(三宮-西代)神戸三宮〔阪急線〕駅西口 徒歩2分
住所:〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 サンプラザB1F‐58(地図
周辺のお店のネット予約:
万徳 別亭 安東のコース一覧
つどい居酒屋 ふくふくのコース一覧
ターナフォルノ 三宮店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 三宮×ラーメン
情報掲載日:2018年2月14日

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング