大阪・梅田の 民芸そば「しのぶ庵」

写真 2018-03-19 14 04 33.jpg

大阪・梅田の阪急梅田駅の地下にあたる阪急三番街の南館地下2階のグルメフロアには、いろいろなレストランがあります。「民芸そば しのぶ庵」さんも、その1軒です。阪急三番街南館地下2階のフロアガイドはこちらです。「民芸そば しのぶ庵」さんは「46番」です。

こちらの「民芸そば しのぶ庵」さん、休日のランチタイムには大勢の方が行列を作る人気店です。私が訪問したのは3月の平日、午後2時頃。少し落ち着いた時間かな、と思っていたのですが、お店はほぼ満席。女性の方が多かったですね。

「民芸そば」と銘打ったいらっしゃる通り、店内は落ち着いたレトロな雰囲気です。お客さんがたくさんいらっしゃったので、テーブルの写真は撮れませんでしたが、

写真 2018-03-19 14 07 08.jpg

こんなディスプレイもあります。雰囲気、少しは分かってもらえますかね。利便性もそうですが、こういう雰囲気も女性に人気がある理由でしょうね。
メニューはいろいろ豊富です。定食、セットから丼物もあります。ただ私は「ざるそば」680円を頂きます。こちらの「ざるそば」は二段重ね。そのうえ、150円追加すれば、一段追加もできます。追加した私は三段重ねで頂きます。

こちらがその「三段重ね ざるそば」。

写真 2018-03-19 14 11 46.jpg

上からでは、何段かわかりませんね。失礼しました。横からの写真です。

写真 2018-03-19 14 12 43.jpg

暗くて分かりにくいかもしれませんが(すみません)、間違いなく三段あります。

おつゆは

写真 2018-03-19 14 11 35.jpg

「関東風」の濃口醤油を使われているそうです。ただ、それほど醤油が強い、というほどでもありません。関西の方が食べやすいようになっています。

そして、おそばは

写真 2018-03-19 14 11 53.jpg

手打ちではありませんが、きれいですね。
「そば粉」は高原産の蕎麦を使用。厳しい昼夜の温度差がある高原で栽培されたお蕎麦が、こちらの「民下そば しのぶ庵」さんのこだわりだそうです。

このおそばが、三段目までしっかりと入っています。こちらが三段目の写真です。

写真 2018-03-19 14 16 49.jpg

これだけのボリュームがあって、680円+150円=830円(税込)です。
もちろん、おそばを食べ終えれば、しっかり蕎麦湯もいただけます。

写真 2018-03-19 14 15 44.jpg

「民芸そば しのぶ庵」さんの営業時間などは「食べログ」にあります。こちらからどうぞ。

しのぶ庵
しのぶ庵
ジャンル:そば・うどん処
アクセス:阪急線梅田駅 徒歩1分
住所:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街(地図
周辺のお店のネット予約:
ブリス[BLISS]のコース一覧
ぐるなび プロモーションコミュニティ練習用243のコース一覧
魚 de バール ウオチカ。のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×そば
情報掲載日:2018年3月21日


写真 2018-03-19 14 20 47.jpg

写真 2018-03-19 14 04 46.jpg

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング