大阪・梅田の そば・うどん「潮屋」梅田店

阪急梅田駅とJR大阪駅の間にある「新梅田食道街」。

写真 2018-04-12 16 16 24.jpg

レトロな感じ漂う約100店舗が並ぶこの街で、常に多くのお客さんで賑わいを見せるお店の一つが「そば・うどん 潮屋」さんです。

写真 2018-04-12 16 16 54.jpg

「新梅田食道街」1階のフロアガイドはこちら。潮屋さんは、真ん中右寄りにあります。

写真 2018-04-12 16 17 12.jpg

訪問したのは4月の平日の午後3時頃。さすがにこの時間になると、お客さんは少なめですが、食べている間にも次々とお客さんがやってきて、すっと食べて、さっと去って行きます。そう、「潮屋」さんはいわゆる「立ち食いそば(うどん)」のお店です(一部カウンター席はあります)。

こちらの「潮屋 梅田店」さんを経営されるのは、設立が1969年という「株式会社汐屋」さん。自家製の生麺のそばやうどんを、茹がきたてで出してくださるため、昔からのファンが多いそうです。

「潮屋 梅田店」さんが嬉しいのは営業時間。午前6時40分から午後11時30分まで営業をされています。朝食でも、ランチでも、ディナーでも、飲んだ後の締めでも、いつでも行けるお店なんです。

さらに嬉しいのがお値段。かけそば(orうどん)は200円! 立地を考えると、ちょっと考えられないお値段です。ちなみにメニューはこちらです(「汐屋」さんの公式サイトより)。

人気メニューが

写真 2018-04-12 16 23 33.jpg

こちらのカレーうどん。この

写真 2018-04-12 16 24 34.jpg

かしわ天カレーうどん(そば)も多くの方に愛されているそうです。
もう一つ、昔からのファンが多いのが「コロッケそば」320円。お蕎麦にコロッケがポンと載っている織り地あるメニューです。
こちらが、その「コロッケそば」です。

写真 2018-04-12 16 19 25.jpg

あまり見ないのではないでしょうか? 
コロッケは

写真 2018-04-12 16 19 32.jpg

「カレーコロッケ」。中身はカレー味です。
麺はというと

写真 2018-04-12 16 19 51.jpg

個人的には、少し軟らかいのでは? と感じます。ただ私の周囲の人たちは「これがいいんだ!」とも言います。長年愛されている味ですからね。お出汁は深みのある味わいで、おいしいです。

「潮屋 梅田店」の情報は「食べログ」にあります。興味を持たれた方はこちらからどうぞ。

潮屋 梅田店
ジャンル:うどん
アクセス:大阪市営御堂筋線梅田(大阪市営)駅9番口 徒歩1分
住所:〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町9-28 新梅田食道街(地図
周辺のお店のネット予約:
九州酒場 堂島店のコース一覧
炉ばたの 贔屓屋 茶屋町店のコース一覧
日本酒酒場 福島スイッチのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×うどん
情報掲載日:2018年4月12日


写真 2018-04-12 16 24 27.jpg

この記事へのコメント

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

近畿ランキング

ふるさと納税ランキング